ガラスガラスフィルム
日照調整や強化を目的とする、ガラスフィルム施行です。
ガラスフィルムの選ばれる理由
point白木の汚れ防止
point紫外線対策
point日照調整
point省エネルギー
point防災対策
point防犯対策
point窓などのガラス面

UVフィルム

セーフティフィルム

セキュリティーフィルム

紫外線や強い陽射しの対策
日照抑止機能を持つアルミを、スパッタリング法によって薄膜形成させたフィルム。強固で均一な薄膜は、品質安全性に優れ、劣化しにくいので長持ち。
地震や災害時のガラス飛散防止
高透明PET(ポリエステル系)フィルムを使用。キズのつきにくいハードコート付き。透明度が高いので、ガラスの質感を損なう心配がありません。JIS規格JISA5759A適合による、災害時などのガラス飛散防止に対応。
衝撃や破壊に強く防犯対策
ガラス破損を防ぐフィルムです。ガラス破りによる犯罪を防ぐために開発された製品。(近年、空き巣の侵入方法の約60%が、ガラス破壊によるものと報告されています。)
UVフィルムの効果
セーフティフィルムの効果
セキュリティーフィルムの効果
日照調整。紫外線対策。外気による室温変動の緩和。 衝撃や災害時などのガラス破損、飛散防止。 防犯対策。
こんな場所に?
こんな場所に?
こんな場所に?
リビング、こども部屋、南側の部屋など陽射しが気になる場所 ガラス窓全般、家具やキャビネットなど 1Fのガラス窓、ベランダや通路に面したガラス窓、その他外に面したガラス面。
各種ガラスフィルムの図解と特性表
ガラスフィルムと太陽エネルギーの関係
ガラスフィルム特性一覧表
フィルムの耐久年数は、約10年から15年(※)です。
※使用環境によって異なります。
フィルムタイプ
透明セーフ
ティーフィルム
日照調整
フィルム
日照調整
ハイグレード
住友3M
住友3M
商品名
ネックスフィル
GS50K
ネックスフィル
RS-70A
ネックスフィル
SL-7480
ピュアリフレ
ナノ80S
遮蔽係数
-
0.83
0.67
0.77
0.69
可視光線透過率
88%
69%
76%
81%
82%
紫外線遮蔽率
98%
99%
98%
99%
99%
赤外線遮蔽率
-
46%
82%
データなし
90%
※遮蔽係数は値が低いほど、遮蔽効果が高く冷暖房の負担の低減に効果があります。
※可視光線透過率は値が高いほど、透明で50%以上あれば暗くなった感じはありません。(80%以上で肉眼ではほぼ透明です。)
※赤外線遮蔽率(IR)は値が高いほど、熱源をカット致します。

 
名 称
PET厚
μ
全 厚
μ
遮 蔽
係 数
可 視 光 線 日 射 I R
遮 断
熱 貫
流 率
透 過 反 射 透 過 反 射 吸 収
セキュリティーフィルム
防犯(通常用)
375 420 0.93 89.7 7.0 80.0 8.08 13.0 - 6.0
防犯(凹凸用)
190 390 0.79 60 9 42 13 18 - 6.0
※弊社では、セキリティーフィルムを施工させていただいたお客様には1年間30万円限度保証期間内にセキリティーフィルム施工個所を破壊し侵入盗難被害により建物・家財等の損害が生じた場合に適応致します。但しカギの閉め忘れ等の場合は該当致しません。また、盗難侵入後のフィルム復旧費は有償となります。