和室コーティング
白木用長期間撥水防汚剤で白木を保護。風化や劣化を防止。
和室やナチュラルリビング(ダイニング)の柱や梁、敷居などの木材(白木)をコーティングするものです。日焼けや変色などを防ぐことができ、メンテナンスの難しい木材(白木)を、いつまでも美しいままで保つことができます。無防備な白木に、無色透明の皮膜を形成させることで、日常生活で蓄積される「汚れの付着を軽減」し、紫外線などの日射による「日焼けや変色」を防ぎます。また、カビやバクテリアなどの菌を寄せ付けない「防カビ・抗菌」効果もありますので、梅雨時の湿気や冬場の結露にも安心です。お手入れは水拭きのみでOK。
和室白木コーティングの選ばれる理由
point白木の汚れ防止
pointカビの繁殖防止
point日焼けや変色防止
point耐水、結露などによる湿気対策
pointバリアフリー住宅の敷居の汚れ防止
こんな場所に?
point和室の白木(柱、梁、敷居など) ※障子部分を除く。
pointバリアフリー住宅の敷居など
pointナチュラルスタイルのリビング(ダイニング)の白木などもご相談可
施工後のお手入れ方法
水拭きによるお手入れでOK!
和室白木コーティングの特徴
point汚れ防止/木材(白木)の表面に皮膜を形成し、汚れの浸透を防ぎます。
point日焼け変色防止/UVカット効果により、紫外線や日射による日焼けや変色を防ぎます。
point耐水/表面に形成された皮膜により、水分の浸透を防ぎ、シミや変色ことができます。
point防カビ・抗菌/安全に配合された防カビ剤により、カビや菌などによる黒ずみを防ぎます。
和室白木コーティングの安全性
point食品衛生法・食品添加物の規格基準に適合(厚生労働省告示第20号)
和室白木コーティングの効果検証実験
和室白木コーティングの
1年後の白木の状態比較
家の中で発生するカビは、約60種と言われています。このほとんどのカビは、湿気が大好き。しかも、室温20℃&湿度60%を超えると、活動が活性化し、空気中にカビの胞子を撒き散らし始め、空気の対流していない場所に胞子が根づき繁殖します。